これまでのギャラリー展示


平成28年度 | 平成27年度


01
01
01
01
01
01

寄ってみんしゃい 見てみんしゃい
~紙粘土で作る人形たち~
制作者/水野富美子

とき / 平成27年8月7日(金)~8月9日(日)
ところ /エ ントランスギャラリー
料金 / 観覧無料
かわいい人形がもらえる《くじ》を実施しています。数に限りがありますのでお早めにどうぞ。

01

博多祇園山笠舁き山展示「白水英章の世界」
東流舁き山「東風招春鏡獅子(とうふうはるをまねくかがみじし)」

とき / 平成27年7月25日(土)夕方~8月30日(日)[予定]
ところ /エ ントランスギャラリー
料金 / 観覧無料

7月25日(土)は17:00(予定)から展示準備(棒締め)を始めます。
棒締めは、舁き棒を山笠台に取り付ける作業の事です。男たちが力を合わせて、丈夫な麻縄で舁き棒を山笠台に締め付けます。興味のある方、ぜひご覧ください。
01

安藤 徹【93歳】 色鉛筆画 個展

とき / 平成27年9月3日(木)~6日(日)
ところ /エントランスギャラリー
料金 / 観覧無料

《展示会プロフィールより》大正11年福岡市生まれ。福岡高等小学校卒業後、地元の看板屋に弟子入り。太平洋戦争時の出兵先でも、絵の才能が重宝され学習教材としての絵を描き続ける。戦後、兄と看板屋を立ち上げ絵師として数々の名作を残す。今現在もなお講師として、絵描きとしてその人生を謳歌している。
01
01

岩戸神楽古面展
《岩戸神楽福岡県無形民俗文化財指定60周年・珍楽社(保存会)創立135周年記念事業》

江戸時代の作で、能面系の面を多く取り入れ、神楽面の成立を考えるうえで大変貴重な資料です
とき / 平成27年8月18日(火)~10月4日(日) 9:00-17:00
ところ /エ ントランスギャラリー
料金 / 観覧無料

01
01

少弐景資パネル展

とき / 平成27年11月21日(土)~29日(日) 9:00~22:00

少弐景資にまつわる資料等を展示します。ご自由にご覧ください。

01
01

平成27年度 筑紫地区文化財写真展『ちくし再発見』
- みてみんね! まちのたから -

とき / 平成27年11月18日(水)~12月8日(火) 9:00~22:00

「見てみんね!まちのたから」をテーマに、新指定の文化財や近年の発掘調査により得られた最近の成果、整備された文化財、日常の生活の中にある文化財などを市町ごとに紹介します。ご自由にご覧ください。

01

松口月城記念館 第四回書道展 「月城さんに学ぶ」

とき / 平成28年2月4日(木)~14日(日)
ところ /エントランスギャラリー
料金 / 観覧無料

医師、吟詠漢詩家、書道家、南画家と多岐にわたり活躍し、那珂川町に貢献した松口月城さん。月城さんの漢詩を題材に書道展を開催します。
01
01
02
01
01
02
01
01
02
01

平成27年度 ミリカ文化サークル受講生作品展

とき / 平成28年3月2日(水)~3月6日(日) 9:00~17:00
ところ /エントランスギャラリー
料金 / 入場無料

文化サークル受講生の作品展示を行います。ステンドグラスや手編み、子どもたちの絵画など多彩な作品が展示されます。受講生の作品に対する意気込みがディティールによく表れています。ぜひ実際にご覧いただき、おたのしみください。

01

[那珂川町の史跡] 裂田溝 (さくたのうなで)

とき/ 平成28年3月10日(日)~3月13日(日) 9:00~17:00

《歴史ガイドボランティアなかがわ》による裂田溝の紹介です。
《歴史ガイドボランティアなかがわ》は那珂川町の史跡を町内外の方に案内しています。特に裂田溝と安徳台は国の史跡にしても遜色のない史跡で広く注目を集めています。ガイドをご希望の方は下記までお問合せください。なお、ガイド料として1人100円いただいています。大学生以下は無料です。
問合せ先/那珂川町文化協会092-953-2080

01
01
01

那珂川絵手紙教室合同展

とき / 平成28年3月15日(火)~19日(土) 9:00~17:00

少みんな楽しんで描いていますー 寒いさむいの毎日です。こたつにもぐってないで さあ描きましょう。花達も芽吹きはじめましたよ。

01
01
01

懐かしい那珂川町の風景展

とき / 平成28年3月15日(火)~19日(土) 9:00~17:00

《歴史ガイドボランティアなかがわ》による『那珂川町の懐かしい風景写真』の紹介です。
《歴史ガイドボランティアなかがわ》では那珂川町の昔の写真をあつめています。それらの写真は今回のパネル展や町内のガイド時に使用し、町内外の多くにひとに那珂川町の歴史を理解してもらうために使用したいと思います。ご提供のほどよろしくお願い申し上げます。

01

ミリカのギャラリーで作品の展覧会をしてみませんか!

サークルの作品発表や習い事の成果発表の場としてご利用ください。
写真や、書道、陶芸、洋裁、絵画等にご利用いただいています。