これまでのギャラリー展示


平成29年度 | 平成28年度 | 平成27年度


01
01
01
01
01
01

「雑記帳」 ~それぞれの視線で~
ミリカ文化サークル 写真教室作品展

とき / 平成28年3月29日(火)~4月3日(日)
ところ /エントランスギャラリー
料金 / 観覧無料

01

第2回ミリカサークル「朗読教室」発表会

とき / 平成28年7月30日(土) 12:30~13:00
ところ /エントランスホール
料金 / 無料
川端康成の『雪国』、『るり玉』、『届かなかったラブレターより《あの空のむこう》』、『麦畑』、『自分の感受性くらい』、『雨ニモマケズ』、『ないてもいいよ』、『葉っぱの赤ちゃん』、『ああどこかから』、『東京タワー』他名作を多数朗読します!綺麗な語りで聞く物語は、新しい発見があるかもしれません…

01
01
01

那珂川町制60周年記念事業
五ヶ山ダム展示会のご案内

那珂川町は今年で町制施行60周年を迎えますが、南畑ダム、背振ダムに続き那珂川町で3つ目のダム「五ヶ山ダム」の工事が間もなく完成します。湛水開始前に湖底活用イベントを募集し、9月末まで各種イベントを開催予定です。8月までに開催したイベントの記念写真や企画発表資料と五ヶ山ダム建設事務所からダムに関する資料、写真、紹介ビデオなどの展示を行います。市制施行予定の平成30年に五ヶ山ダムは供用開始予定され、ダム周辺には公園やキャンプ場、商業施設などを整備する予定です。ダムを見る前に展示会をどうぞご覧ください。

展示参加団体 / イベント名
王塚台公民館 / 思い出を残そう!ビッグアート
片縄小学校アンビシャス広場 / ダム湖底に思いを描こう
ミリカ写真教室 / ミリカ写真教室撮影会
ミリカ夏休み一日講座 / 湖底に残すみんなの未来
中川フォトアトリエ / 湖底de家族撮影会
スポーツBRANDEX福岡 / 親子で楽しむ湖底一輪車ハイキング、なかがわアドベンチャーレースin五ヶ山ダム
五ヶ山ダム建設事務所

とき / 平成28年8月23日(火)~8月28日(日)
ところ /エントランスホール
料金 / 無料
問合せ先 / 那珂川町 地域整備部産業課 観光まちづくり担当  電話:092-953-2211 メール:kankou@town.nakagawa.fukuoka.jp

01

博多祇園山笠舁き山展示「白水英章の世界」
東流れ舁き山『若武者応破波濤(わかむしゃまさにはとうをやぶるべし)』

7月23日(土)は夕方から展示準備(棒締め)を始めます。
棒締めは、舁き棒を山笠台に取り付ける作業の事です。男たちが力を合わせて、丈夫な麻縄で舁き棒を山笠台に締め付けます。興味のある方、ぜひご覧ください。


とき / 平成28年7月26日(火)~8月31日(水)【予定】 ※日程は変更になる場合があります。
ところ /エントランスホール
料金 / 鑑賞無料

01
01
01

バスの日記念イベント
バススケッチ大会 作品展



とき / 平成28年9月22日(木)~29日(木)
ところ /エントランスギャラリー
料金 / 観覧無料

01
01
01

ミリカ文化サークル
大人の絵画教室 作品展

とき / 平成28年9月23日(金)~29日(木)
ところ /エントランスギャラリー
料金 / 観覧無料

01
01
01

古典書道作品展

とき / 平成28年9月29日(木)~10月6日(木) 9:00~17:00

ミリカサークル「古典書道」で学ぶ受講生の作品展です。象形文字の源流ー甲骨文字から金文、小篆、毛筆へと変化したいった歴史と漢字のバリエーションをお楽しみください。かわいらしくユニークな文字造形に癒されます。

01
01
01

岩戸神楽古面展

とき / 平成28年10月1日(土)~11/20日(日) 9:00~17:00

岩戸神楽は、山田の伏見神社に奉納される神楽です。もともと神職しか舞うことのできない社家神楽でしたが、明治13年、神社の氏子が集まり、珍楽社という神楽座をつくり現在まで継承されてきました。昭和29年12月13日、県下の神楽としては最初に福岡県無形民俗文化財に指定されています。
11月19日(土)は、裂田溝ライトアップイベントに併せ、伏見神社で神楽が奉納されます。

01
01
01

ちくし再発見 ~うつりゆく風景~

とき / 平成28年11月23日(水)~12月6日(火) 9:00~19:00

 筑紫地区文化財写真展は、大野城市・春日市・太宰府市・筑紫野市・那珂川町に所在する身近な文化財をより多くの人々に親しんでいただくことを目的に、平成10年度から毎年開催しており、今年度で19回目を迎えます。
 今回のテーマは「うつりゆく風景」とし、過去から現在へとうつりかわる風景や文化財などを市町ごとに紹介します。その中には、大きく姿を変えてしまったものもありますが、今も変わらず古くからの様子が残っているものもあります。
 この文化財写真展を通して、日頃は気付かない身近な文化財を知るとともに、郷土の歴史に興味を持っていただける機会になれば幸いです。

01
01
01

那珂川町制60周年記念事業
五ヶ山ダム展示会のご案内

南畑ダム、背振ダムに続き那珂川町で3つ目のダム「五ヶ山ダム」の工事がまもなく終わります。湛水開始前に湖底活用イベントを募集し、平成28年9月末まで各種イベントを開催したイベントの記念写真や企画発表資料と五ヶ山ダム建設事務所からダムに関する資料、写真、紹介ビデオなどの展示を行います。市制施行予定の平成30年に五ヶ山ダムは供用開始予定され、ダム周辺には公園やキャンプ場、商業施設などが整備される予定です。ダムを見る前に展示会をどうぞご覧ください。

展示参加団体 / イベント名
王塚台公民館 / 思い出を残そう!ビッグアート
片縄小学校アンビシャス広場 / ダム湖底に思いを描こう
ミリカ写真教室 / ミリカ写真教室撮影会
ミリカ夏休み一日講座 / 湖底に残すみんなの未来
中川フォトアトリエ / 湖底de家族撮影会
スポーツBRANDEX福岡 / 親子で楽しむ湖底一輪車ハイキング、なかがわアドベンチャーレースin五ヶ山ダム
DreamMaker / マヤカゴ王国
五ヶ山ダム建設事務所

とき / 平成29年1月14日(土)~19日(木)
ところ /エントランスホール
料金 / 無料
問合せ先 / 那珂川町 地域整備部産業課 観光まちづくり担当  電話:092-953-2211 メール:kankou@town.nakagawa.fukuoka.jp

01
01
02
01
01
02
01
01
02
01

平成28年度 ミリカ文化サークル受講生文化祭 作品展

とき / 平成29年3月8日(水)~3月12日(日) 9:00~17:00
ところ /エントランスギャラリー
料金 / 観覧無料

文化サークル受講生文化祭の作品展示を行います。18講座から151点の多彩な作品が展示されます。ミリカローデン那珂川のサークルから生まれた作品をぜひ実際にご覧いただき、おたのしみください。 (画像は昨年のものです)